株式会社WITS ロゴ

MEMBER 役員紹介

抗わず目の前の事に没頭することで
成長してきました

学習塾事業部 取締役COO

近藤 貴TAKASHI KONDO

近藤さんの部はこんなところ

櫨さんの部はこんなところ

全国13都道府県にて個別指導塾「ITTO個別指導学院」及び、「みやび個別指導学院」を運営しています。WITSの始まりであり核になる事業であり、全国120教室ある大きな組織ですが、コミュニケーションを大切に日々切磋琢磨しています。塾に通っている生徒自身が、自力で問題解決し成績を伸ばすことを、学習面、精神面から導いてあげる事に加え、健全な教室運営に日々奔走しています。

近藤 貴 入るって一度決めた会社に自分が行くのだから、
良いことになるしかないっていうマインド

自分自身は、元々家業を継ぐつもりでいましたので就職活動は全く考えていませんでした。しかし、家業は兄が継ぐ事になり、大学も自主退学をしましてブラブラした時期に、塾の講師をしていたことがきっかけになりました。当時働いていた学習塾とWITSの両方に誘われて、両方共に「はい」と答えていたのですが、早く連絡があり早く会えた方が代表の喜多野で、話を聞いて直感で決めました。
入社時は、聞かれること全てに「はい」だったので、逆に本当にうちに来て大丈夫なのかと社長から訝しげられましたね。でも心の中では、自分が決めた良い会社に、この自分が行くのだからきっと大丈夫だろうという自信と決意がしっかりとありましたね。

近藤 貴 自分自身が成し遂げたというより、
周りがやってくれたという感覚

最初の経験は、埼玉初の教室を開校することだったのですが、単に「塾の先生」ということではなくて、チームを作っていくことが自分の仕事ということが楽しくて、20代半ばの自分がマネージメント業を経験させてもらえたことはとても勉強になりました。そこから3年くらいで10教室くらいに増やしまして、地元に私の死亡説が流れるほど、毎日仕事に没頭していました。その時の頑張りっていうのを、会社がしっかり評価してくれているので今があるのかなと思いまして、現在は会社のCOOとして学習塾の経営に関わる全てを行っています。しかし今も過去を振り返っても、自分が成し遂げたという意識が全くなくて、自分の周りの人間が自分の言ったことをしっかりとやってくれたから今があるという感覚があります。よく言えばマネージメント力なのかもしれないですが、私自身は人に任せているだけという感覚があります。

近藤 貴 20代はとにかく目の前の事に没頭し、
変に抗ったりしないこと

やりたいことがある方は尊敬しているのですが、私個人は、個人のやりたいことは会社で解放して、会社のスケール感とスピード感を信じて夢を叶える方が良いのではないかと思っています。当社には、「日本中を勢いに満ちた会社にする」という経営理念があるのですが、仮に自分が独立したとしてもこれ以上の大きな夢を掲げることができないと思いますし、だったらこの目標を達成するために、会社に乗っかって働いた方が大きなことができると思っていますし、実際に自分が思い描いていた数十倍のスピード成長できたと思うからです。

お金のこと将来のこと、こっちとあっちのどっちが良いかなどと悩まれる方もたくさんいますが、最終的にどっちが良いかなど誰も分かりません。今は、スマートフォン1つで色々調べる術がありますが、正解を先に求めたり、過度に調べながらやることって楽しいのかなという風に思っている自分もいまして、失敗も含めた経験が人生を作っていると思っています。そもそも失敗と成功なんて誰にもわからない。意外に思われますが、自分も本当はいつも怖がっています。特に人に対してはプラスを作りに行くよりも、マイナスを作らない様にする癖もあり消極的な部分もあります。でも仕事になるとそんなことは言ってはいられないのでとにかくやってきました。そして、仕事を通じて、だんだんと自分も変わっていったので、これから当社に入ってくれる方も自分を決め込んで無理に正解を探す様な真似はしないでほしいなって思っています。
自分が思っている以上にもっと成長できる可能性があるので、20代はとにかく没頭するくらいのことをやっていると、思い描いている以上のところに行っているんじゃないかなと思います。

楽しいことは意識的に
どんどん考えていこうと思います

個人的なことでいいますと、来年40歳になるので、ボディビルの大会に出たいなとか楽しいことやワクワクすることは常に考える様にしています。筋トレをする様になり、考えて食事や睡眠をとったりできているので、好きなことはたくさん考えて突き詰めていきたいと思います。
別の活動としては、「日本ぬるぬる相撲協会」の理事と行事をやっておりますが、これも楽しそう、やろうと思ったことをやってみるというのを体現したつもりです。バラエティ番組の中のものを、正式にやることで馬鹿馬鹿しさが増しますが、全力でやることの素晴らしさ、やってみて分かったことなどを糧に楽しんでいます。

MESSAGE メッセージ

WITSを少しでも面白そうと思ってくれた人は、我々は好きですし仲間になりたいです。こんな世の中ですが、それでも希望や欲望があるのであればとにかく行動あるのみだと思っています。
モテたいとかお金が欲しいとかどんなことでも良いので、目の前の事に没頭して行動するべきだと思いますし没頭することで人生に深みが出ます。
最後に締めることではないですが、私自身は、今、とにかくもっとモテたいと思っています(笑)

カジュアル面談に申込む

WITSの他の役員を見る

私たちと一緒に働きませんか?

WITSにはあなたの力を発揮するフィールドがあります

RECRUIT